朗読作品

1.『人形の騎士(前)(後)』

あらすじ

小さな村で暮らしている手先のとても器用な少年、ペドロ。
村を訪れた名匠カプリの誘いを受け、彼は人形師としての道を歩み始めます。
ある日、修行の成果として作り上げた自慢の人形「蒼騎士」と共に都を訪れたペドロはひょんな事から王女様の護衛役に就くことになってしまいます。王位を我が物にしようと企む大臣、そして王女の命を狙う「仮面の人形師ハーレクイン」。
果たして、少年ペドロは「蒼騎士」と共に愛する王女を守り抜くことができるのでしょうか?


【人形の騎士】
「英雄伝説 ガガーブトリロジー 海の檻歌」に登場したプレイヤー収集アイテム(全22巻)。世界観の異なる作品「英雄伝説 空の軌跡SC」にも登場。

※ 『人形の騎士(前)』では第11回までを朗読しています。
※ 『人形の騎士(後)』では第12回から最終話までを朗読しています。

2.『カーネリア(前)(後)』

あらすじ

3年前。あの日の朝も、「僕」は灰色の帝都にいた。
当時、「僕」は「トビー」であり、運び屋だった。
ある時、帝都から正体不明の小荷物を運び出すことになった「僕」は列車の中で「シスター・カーネリア」と名乗る不思議な女性に出会ったことがきっかけで古代文明の遺産《アーティファクト》を巡る猟兵団と教会の争いに巻き込まれてゆく。
それは、運び屋としての「僕」の人生を大きく変えてしまう出来事だった・・・。



【カーネリア】
「英雄伝説 空の軌跡FC」に登場したプレイヤー収集アイテム。ゼムリア大陸で出版された娯楽小説(全11巻)で全巻集めるとエステルまたはヨシュアの最強武器が作成可能になる。

※ 『カーネリア(前)』では第5回までを朗読しています。
※ 『カーネリア(後)』では第6回から最終話までを朗読しています。

3.『賭博師ジャック(前)(後)』

あらすじ

------「ジャックはキングに勝てないんだぜ。」
己の命運を賭けたポーカー勝負で、ジャックは最強のギャンブラーであり、師である「キング」に打ち勝った。

あれから7年。
真っ昼間から酒をあおりギャンブルに明け暮れるジャックのもとに、「キング」の娘を名乗る少女ハルが現れたことで彼の数奇な運命が再び動き出す。

「最高のギャンブラーによる、イカサマ有り、1対1の大勝負。」

7年前と同じ場所、同じギャンブルで対決することになった二人。ハルが亡き父親の仇を打つのか、はたまたジャックが再び勝利をその手に収めるのか?
二人の対決の中、誰にも明かされる事の無かったあの日の真相が解き明かされて いく!

【賭博師ジャック】
「英雄伝説 空の軌跡SC」に登場したプレイヤー収集アイテム。ゼムリア大陸で出版された娯楽小説(全14巻)で全巻集めるとエステルまたはヨシュアの最強武器が作成可能になる。

※ 『賭博師ジャック(前)』では第7回までを朗読しています。
※ 『賭博師ジャック(後)』では第8回から最終話までを朗読しています。

▲トップに戻る